アロマオイルとは?

アロマに使用する精油(エッセンシャルオイル)とは、ハーブなどの植物の有効成分を抽出した揮発性のオイルのことを言います。一般的に「アロマオイル」と呼ばれることが多いようです。 植物の葉や花、果皮、樹皮などから得られ、植物により異なる香りや成分を持っており、300種類以上の精油が存在します。オイルを抽出するためには、きわめて多くの植物を必要とします。 精油(エッセンシャルオイル)は、原則として純度100%のものを指しますが厳密には「アロマオイル」という呼び方は、純度が100%でないオイルや、天然香料でないオイル(フレグランスオイルやポプリオイルなど)を指す場合もあります。 アロマオイル、精油(エッセンシャルオイル)については、専門店等でお買い求めください。