ごはんをよりおいしくする器「おひつ」
毎日食べるものだから、ご飯をよりおいしく食べたいと思いませんか?
炊きあがり直後のお釜は90度程あり、実はごはんが劣化しやすい環境です。
また、炊飯の際の蒸気でごはんが水っぽくなってしまうことも。
そこで活躍するのが「おひつ」。
炊きあがったらさっくりと混ぜて蒸気を逃がしおひつに移してお召し上がりください。余分な水分を吸収してくれるから、より一層美味しいごはんとなります。
ごはんは70度以上になるとデンプンの老化や耐熱性の細菌の増殖により、劣化しやすくなります。おひつに移し、高温を避けることで、劣化を防ぎます。



  陶器は吸水性があるのでご飯の余分な水分を適度に吸収し、粒立った美味しいごはんにしてくれます。




  電子レンジで温め直す際には、陶器に吸収されていた水分が放出されるのでふっくらとしたごはんに仕上がります。




おひつの内側は一般的なしゃもじのカーブに合わせているので、隅のごはんもすくいやすく
洗浄もしやすい形状です。
隅のごはんがすくいやすい!   収納しやすい!
残りご飯で簡単に作ることができる、混ぜごはんレシピが2レシピ付属。
シンプルな器なので、そのまま食卓にだしてもOK。
炊き立てのごはんを入れておくと、一粒一粒がしっかりとしたおいしいごはんになります。底の方もべちゃっとせずおいしくできています。
混ぜご飯や手巻きずしなどでも大活躍しています。
毎度3合炊いて、残った分をおひつに移していますが、ちょうど良いサイズでした。 少し冷めても、嫌なにおいなどぜす美味しく食べられました。
手をすべらせて割らないか少し心配ですが、思ったより軽く扱いやすいです。
夫婦で帰宅する時間がばらばらのためおひつを使っています。
水分をほどよく吸収しレンジで温め治すとふっくらと蘇るので、妻も喜んでいます。 和食器としても使える落ち着いた質感なので気に入っています。
ご飯釜のおひつ
GO-2B
\4,500 (税抜)
幅190×奥行190×高87mm
実用容量:2合用
材質:本体・フタ/耐熱陶器
購入する
蚊帳ふきん3枚&おひつセット
FUKI-GO-SET
  ご飯釜生成&おひつセット
GNK-GO-SET
     
購入する   購入する